本文までスキップする

ベビーリーフの栽培スタート

朝夕が涼しくなり、畑の方も秋野菜の収穫や冬野菜の準備、はたまた夏野菜の片付けなど、バタバタと忙しくなってきております。

ナチュラリズムファームではベビーリーフの栽培がスタート。
「ベビーリーフ」「ミックスリーフ」などという名前で売られているのを見かけたことがあると思います、まさにそれ。
この時期から年をまたいで春の終わり頃まで、食卓で大活躍してくれる野菜です。

そのまま食べてもよし、味噌汁に入れるもよし。
しゃぶしゃぶのお供として、お肉を巻いてポン酢でサラッとが私のオススメ。

ナチュラリズムファームの畑で面白い写真が撮れました。
左側はルッコラ、右側はレッドマスタード。
レッドマスタードは虫の被害でボロボロ。かたやルッコラは、ほとんど被害が出ていない。虫の好みがよく分かる勉強材料でした。

ナチュラリズムファームは有機栽培を行なっているので、虫との付き合いはとても大事。
この時期はコレはダメとかコレは大丈夫とか。
この気温ならダメだとか大丈夫とか。
あーだこーだ言いながら毎日野菜と向き合っています。

ベビーリーフの中身も季節によって変わっていきます。
みなさんも買ってすぐ食べてしまうのではなく、入っている野菜を少し観察してみても面白いかもしれません。

きっと季節を感じることが出来ますよ!